毛穴

 

ノンシリコンは単なるブーム?シリコンは本当に悪者か?

ラサーナのシャンプーにはシリコンが使われているではないか?!

ラウリル硫酸ナトリウムとC'BONシャンプーに使われているラウラミドプロピルヒドロキシスルタイン、(ラウリル/ミリスチル)はラウリル硫酸ナトリウムの親戚か?

ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレル硫酸ナトリウムが髪によくないとされる理由

リンス不要とはどういうこと?

どうしてリンス不要でいいのだろうか?

髪の毛と地肌(頭皮)は弱酸性です。

ですから、弱酸性のシャンプーを使っている場合は、それを中和するためのリンスの必要がありません。

このジメチコンって何でしょうか?
これは揮発性が高くてベタツキの少ない油剤です。

以前のリシコン(ジメチコン)は、髪にベッタリとついてしまい、パーマがかかりにくくなったりカラーが定着しにくかったりしたようです。

ただし、技術はどんどん進歩していますから現在は「リシコン配合のシャンプーで洗っていたからパーマがかかりにくい」といったことは少なくなっているようです。

ラサーナのHPに書いてあったこと

この手の質問はラサーナにもよく届いているようです。

↓ラサーナのHPからもってきました。(2013年1月)

ラサーナ、シリコンは大丈夫?

ラサーナのシリコンは髪への負担が少ないようですね。きしみ防止のために必要量が配合されているようです。

海藻や海泥が配合され、指通りのいいシャンプーですから安心して使えそうです。

特別価格でラサーナのセットが買える↓